2009年12月アーカイブ

091231-koukoku.gif

ちょっとだけ、ご挨拶。

どうも。フリーランスライターの高山です。
最近は「テレビで酒を飲んで笑ってる人でしょ」の高山です。
いやいや、地道に取材も執筆もしています。ちょっとずつ。

しばらく音信不通の状態になっても、このブログをチェックし続けていただいている皆さんに深く深く感謝いたします。「いつも見てるよ。そろそろ書いてね」という暖かい言葉に、勇気と重圧をいただきつつ。

今年(2009年)を個人的に振り返りますと、酒浸りの前半戦と糖尿病芸を磨いた後半展開となりました。
夏の終わりには、本当にずいぶんと大切な人を突然亡くすことになり、自分でも信じられないくらい落ち込んだ時期も続きました。
今年もまた忘れえぬ1年だったと思います。

この記事の冒頭に掲載したのは、
2010年1月1日に北海道新聞(函館版)に掲載される新聞広告です。
来年は、本業(いちおう確認のために書いておきますが僕の本職は文筆です)を真面目に積み重ねていくことと、この広告にあるような糖尿病に関する患者の立場からの啓発活動(こちらは仕事じゃありませんが)をおこなっていくつもりです。

そんなわけで、
忘年会が続いて3kgほど体重が増えた(本日88.4kg)高山ですが、
来年もよろしくお願い申し上げます。


追記。
糖尿病に関する記述(日記)は、2009年7月6日の入院初日からスタートしています。それ以前と以後では、食生活に関しては笑っちゃうくらいの大きな違いがあります。
ということで、糖尿病関連のキーワードで本ブログにたどり着いた読者の皆さまは、下記のリンク先ページの最下段にある記事(7月6日・入院初日)から読んでみてください。
かならず参考になるはずです。

函館のイカがうまい理由 with 糖尿病治療日記
http://www.monokaki-0138.jp/hakodate/2009/07/

今回の診察は、仕事の都合で1週間予約を早めてもらった。
だから、だから、ちょっと数値に油断がある。
とは言うものの、ヘモグロビンA1c(血糖コントロールの指標)の結果にはご注目。

----------------------------------------
2009年12月2日
----------------------------------------
函館中央病院
----------------------------------------

GOT  58
GPT  131
γ-GTP  105
LDH  230

総コレステロール  212
中性脂肪(LDL、悪玉コレステロール)  127

UA(尿酸)  5.5

血糖値(食事後30分)   110

ヘモグロビンA1c 5.9


肝臓およびコレステロール(中性脂肪)に関係する数値が、
のきなみ上昇(悪化)している。
こいつは、急に診察日を繰り上げることになったので、直前に油断して
唐揚げとかワインとか飲んでいたからだ。
やっぱり、ブログ(日記)をサボっていると、ちょこちょこ不摂生をしてしまうのだ。
数値を見た主治医がひとこと。
「ジャンクな食生活でしたか?」
まったくもって、その通りでございます。数値って、正直ね。いやん。

この結果をみると、やはりダイエットおよび糖尿病治療(血糖コントロール)には、
ブログなどを使って記録し公開していくことの有用性を証明したカタチである。

血糖値は食後30分であるが、良好な数値を示した。
もちろん薬のおかげもあるが、きちんと糖を代謝できる体質に変化したということだろう。
俺の膵臓、いままで苦労かけてスマンかったな。正直、働きすぎだったよ。おまえ。

過去1〜2カ月の血糖コントロール状態を示すヘモグロビンA1cは、
前回より0.1ポイント下がって5.9に。正常値は5.9未満だから、
ほんとうにあと一歩のところまで来た。

主治医には、年末年始は酒にまみれます、と宣言。
「そうですかー。体重90kg台に戻さないでくださいねー。
 じゃあ、次の診察は1月6日にしましょう。」
お、松の内じゃねーか。いじわるな先生だ。

ということで、次回は確実に悪化しております。


----------------------------------------
数値の比較
----------------------------------------
6月15日→6月22日→7月7日→7月11日→7月15日→8月6日→9月9日→10月7日→11月4日→12月2日
----------------------------------------
函館中央病院
----------------------------------------

◆体重 ※標準体重:69.157kg
105.6kg → 105.6kg → 104.2kg → 102.4kg → 101.4kg → 96.2kg → 91.3kg → 88.8kg → 87.0kg → 87.1kg

◆γ-GTP(アルコールによる肝臓障害の指標) ※正常値:70以下
301 → 206 → 171 → 146 → 131 → 68 → 80 → 80 → 82 → 105

◆LDH(乳酸脱水素酵素。肝機能障害の指標) ※正常値:106〜211
360 → 238 → 220 → 216 → 211 → 226 → 206 → 199 → 208 → 230

◆総コレステロール ※正常値:150〜219
355 → 259 → 293 → 217 → 191 → 138 → 175 → 180 → 180 → 212

◆中性脂肪(LDL、悪玉コレステロール) ※正常値:70〜139
266 → 182 → 217 → 155 → 129 → 69 → 107 → 109 → 95 → 127

◆尿酸(UA) ※正常値:2.5〜7.0
7.8 → 7.2 → 8.0 → 8.7 → 7.2 → 6.5 → 6.3 → 5.1 → 4.9 → 5.5

◆空腹時血糖(※朝食前) ※正常値:〜110
351(※) → 229(※) → 数値なし → 146(※) → 124(※) → 109(※) → 188(食後2時間) → 100(食後6時間) → 171(食後1時間) → 110(食後30分)

◆ヘモグロビンA1c(HbA1c) ※正常値:4.3〜5.8
12.8 → 数値なし → 数値なし → 数値なし → 数値なし → 8.6 → 6.7 → 6.3 → 6.0 → 5.9


血圧はあいかわらず高いまま(160/100平均)。
尿蛋白が2+に下がっていた。

プロフィール

高山潤
函館市および道南圏(渡島・檜山)を拠点に活動するフリーランスのライター、編集者、版元、TVディレクター、奥尻島旅人。C型肝炎患者(難治性・HCV・2011年3月から抗ウィルス治療を開始し、翌年2月に寛解するもウィルス再燃、2014年10月からインターフェロン・リバビリン併用療法で再治療、2015年9月ウィルス消滅で寛解)、2型糖尿病患者(慢性高血糖症・DM・2009年6月より療養中)。酒豪。函館市出身(第一次オイルショックの年に生まれる)。父母はいわゆる団塊世代。取材・執筆のテーマは、民衆史(色川史学)を軸にした人・街・暮らしのルポルタージュ、地域の文化や歴史の再発見、身近な話題や出来事への驚きと感動。詳しくはWEBサイト「ものかき工房」にて。NCV「函館酒場寄港」案内人、NCV「函館図鑑」調査員(企画・構成・取材)。


ツイッター

最近のコメント

アーカイブ