2016年12月27日(火) 入院19日目

| コメント(0) | トラックバック(0)
6時起床。わりとぐっすり眠れた。
体重測定98.65kg。昨日より200g減だが、一昨日からは100g増。
昨日は運動もしていないし、こんなもんだろう。


朝のお食事。

米             195g(半分残す) 2単位:160kcal
味噌汁(白菜と揚げ)    1杯 0.5単位:40kcal
はんぺん焼き        1皿 1単位:80kcal
ビーフン          1皿 0.5単位:40kcal
ツナとキャベツの煮物    1皿 1単位:80kcal
ふりかけ          1袋(使わず)
ジョア           1本(飲まずにお土産)
【5単位:400kcal 7時50分】

ジョアね。ジョワじゃない。牛乳以外の飲料は初めて。
ストロベリー味は1本(125ml)で77kcal。
病棟に掲示された張り紙には、
「食事に牛乳はあわないという指摘を多くいただき...云々」とあり、
基本的にはジョアを提供しますと書いてあったが、
俺のところには牛乳だけが出てきていた(牛乳好きなのでありがたい)。
すこし考えて、飲まずに退院のお土産にすることを決めた。


来月のフィレンツェ旅行にも使える広角単焦点レンズを通販で購入。
3カ月くらい検討した上での決断。
仕事では芸術的な写真を必要とされているわけではないし、
そのような写真を撮りたいという欲求もあまりない。
カメラやレンズを収集するほど凝り性でもない(お金があれば別だが)。
素人にちょびヒゲが生えた程度の腕であれこれ手間をかけるくらいなら、
プロに発注した方が手っ取り早くて確実だと考えてしまう。
 もちろん、ほしい写真を撮ってもらうためには、
 誰に依頼するかとか、どう伝えるかとか、事前の仕込みは大切なのだが。
そんなわけで、
利便性(1本で済む)や即応性(すぐに撮れる)の観点から、
「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」だけで仕事をしている。
ただ、このレンズはでかくて重いので、海外旅行のお伴には嵩張り気味だ。
しかも今回は屋内での撮影機会が多くなりそうなので、
明るく広く撮れて軽いレンズがあればいいだろうという理由で、
「AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED」を選んだ。
はじめて買った一眼レフ「Nikon NewFM2」にセットされていた
「NEW Nikkor 50mm F1.4」以来の単焦点レンズとなる。
潤沢な資金も使いこなせる腕もセンスもないので、
これくらいが俺にはお似合いだろう。
キャンペーンで1万円キャッシュバックのようだし、
分割金利・手数料が0円だったので。
ちなみにカメラは「Nikon D600」だが、あと2年くらいは使いたいところ。


昼のお食事。


米             195g 4単位:320kcal
肉さつま          1椀 1単位:80kcal
サバのもろみ漬け焼き    1切 2単位:160kcal
大根おろし         1皿(野菜はカロリー計算せず)
【7単位:560kcal 12時30分】

サバうますぎ。気がつけばご飯を完食。
肉さつまは肉じゃがのさつまいも版。素直にじゃがにしてくれ。

13時、最後の散歩(運動療法)に出発。
五稜郭公園を抜けて30分ちょっとで自宅へ。
すぐに自動車に乗り込み函館大妻高校へ。
事務長に7%ほど痩せましたと報告したものの、
まったくわからないと言われた。
妙にお酒コーナーが充実している魚長本通店でミツバと鶏肉を、
サツドラでトイレットペーパーなどを購入。
久しぶりにクルマを運転したので、スピード感覚が狂ったように感じた。
ふたたび自宅に戻って、仕事の事務処理をいくつか。
シャワーを浴びて、また病院へと歩き出す。
戻り道は途中まで亀田川に沿って。いろんな種類の鳥がいるのでおもしろい。
詐欺だが市議だがわからないが、首の長い白い鳥が魚を狙っていた。

IMG_9006.JPG

病院後ろの入口。すでに正月飾りが掲げてあった。
いよいよ2016年も終わってしまうのか。
ドトールでブレンドコーヒーのLサイズをテイクアウトして病室に戻る。
17時半ぎりぎりだった。


夜のお食事。


米             195g(25%残す) 3単位:240kcal
味噌汁           1杯 0.5単位:40kcal
鶏胸肉の照り焼き風あんかけ 1皿 1.5単位:120kcal
オクラサラダ        1皿(野菜はカロリー計算せず)
牛乳            180ml(隠し在庫より) 1.5単位:120kcal
【6.5単位:520kcal 17時50分】

家でも試してみたいメニューと、
ここでしか食べないだろうなというメニューとがある。
今日のは後者。まずくはないが納得はいかない。

往復90分ほどの歩行の疲れか、昼夕とお米を食べ過ぎたのか、
食事後に1時間ほど眠ってしまった。牛になるかもしれない。肉用牛だ。

入院の夜もあと二晩。本当にお酒のことばかり考えている。


【本日の食事量総計】
18.5単位:1480kcal(設定値:21単位1680kcal)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.monokaki-0138.jp/hakodate/mt-tb.cgi/344

コメントする

プロフィール

高山潤
函館市および道南圏(渡島・檜山)を拠点に活動するフリーランスのライター、編集者、版元、TVディレクター、奥尻島旅人。C型肝炎患者(難治性・HCV・2011年3月から抗ウィルス治療を開始し、翌年2月に寛解するもウィルス再燃、2014年10月からインターフェロン・リバビリン併用療法で再治療、2015年9月ウィルス消滅で寛解)、2型糖尿病患者(慢性高血糖症・DM・2009年6月より療養中)。酒豪。函館市出身(第一次オイルショックの年に生まれる)。父母はいわゆる団塊世代。取材・執筆のテーマは、民衆史(色川史学)を軸にした人・街・暮らしのルポルタージュ、地域の文化や歴史の再発見、身近な話題や出来事への驚きと感動。詳しくはWEBサイト「ものかき工房」にて。NCV「函館酒場寄港」案内人、NCV「函館図鑑」調査員(企画・構成・取材)。


ツイッター

アーカイブ